バレエシューズブランド「プリティ・バレリーナ(Pretty Ballerinas)」は、2017年秋冬コレクションを2017年8月10日(木)より発売する。

スペインの地中海に浮かぶメノルカ島で生まれた「プリティ・バレリーナ」は、スペインの土地の民族や建築、芸術、歴史などからのインスピレーション受け、毎シーズン新しいデザインを提案している。

2017年秋冬のキーカラーは、レッドとパープル。インパクトの強い2色を部分的に使用してアクセントカラーにしたり、全面に施して刺激的なデザインを作り出したりして、シーズンテーマを楽しんだ。

 

また、秋冬らしい素材使いもキーポイント。温かみのあるベルベット、ファー素材などをボディやデコレーションに使用している。ポインテッドトゥパンプスは、光沢あるパテントレザーを組み合わせて、異素材をコンビネーション。

デザインはバリエーション豊かに揃えて。小さな星を散りばめたスター柄やレオパード模様、フラワープリントなど。またアッパー部分に、フリンジやファー、リボンをあしらったものもある。

さらに、今季はバレエシューズだけでなく、プラットフォームシューズも展開。気分や装いに合わせて、様々な靴を取り入れて足元コーディネートを楽しんでみては。

from

https://www.fashion-press.net/news/31854

ツル バイ マリコ オイカワ(Tsuru by Mariko Oikawa)の2017年春コレクションが2017年2月より順次、ステュディオス(STUDIOUS)やイエナ(IENA)など全国の取り扱い店舗で発売される。

心機一転、新たな自分と向き合う春。華やかなシューズたちは足元を彩り、その新たな第一歩の門出を祝ってくれる。今シーズンは、ヌーディーやパステルの淡いカラーで可憐な足元を演出する。

今にも踊りたくなるようなバレエシューズ「Pique」

Pique 22,000円+税

ヌーディーカラーでまとめた「Pique」は、本物さながらのバレエシューズ。ルームシューズのようなラフな履き心地でありながら、女性らしい洗練された装いを完成させてくれる。ぐるりと足首に巻くリボンは、巻き方次第で異なる表情を楽しめる。

スッと足を通すだけで決まる「eyes」

eyes 20,000円+税

フラットなソールに大胆なビジューのアッパー。「eyes」は夏を先どる一足だ。デニムパンツに合わせても、ラグジュアリーなロングワンピースに合わせても、きちんとマッチしてくれる。

甘い果実に飾られた「Berrytan」

Berrytan 24,000円+税

春のフルーツと言えば……誰もが思い浮かべる苺とさくらんぼを飾った「Berrytan」はフレッシュなサンダル。細いアンクルストラップと華奢なヒールの醸し出す上品な雰囲気が、ころんとしたフルーツの可愛らしさと調和を保っている。

夏に向けたシャイニーな「Persiller」

Persiller 25,000円+税

太陽に照らされて輝くシルバーとゴールド。「Persiller」は、宝石のような輝きを放つシャイニーカラーに小さなパールを並べた上品な仕上がり。なお、同型の従来よりある「Voyage」には新色が仲間入りする。

from https://www.fashion-press.net/news/28779

ヴィヴィアン・ウエストウッド(Vivienne Westwood)とブラジルのラバーシューズブランド  メリッサ(Melissa)がコラボレーションで展開する「Vivienne Westwood Anglomania + Melissa」の新作が発表された。スタートから7シーズン目を迎える両ブランドのコラボレーションアイテムは、ニューバージョンの7型と新モデルの2型の全9型で展開される。

新デザインの「Skyscraper」はフロック加工素材のスティレットヒールタイプ。標章とサテライトを組み合わせたヴィヴィアン・ウエストウッドのorb(オーブ)が刻印されたオーバル型のパーツがサイドにあしらわれているのがポイント。

ヴィヴィアン・ウエストウッド×メリッサ ヴィヴィアン・ウエストウッド×メリッサ

Skyscraper 価格:23,100円
日本展開色:ディープパープル、ブラック、レッド、グレー、ブライトピンク

太めのハイヒールとプレキシグラス製の大きなミラー型のバックルが人気の「Temptation」は、ダブルストラップからシングルストラップに仕様を変更し、メタリック加工を施したニューバージョンモデルとして展開される。クロコダイルスキンの型押しを施した「Croc Mary Jane」は、ゴールドカラーの大き目のハート型バックルが付きで、ストラップの長さも好みに合わせて調整できる。

ヴィヴィアン・ウエストウッド×メリッサ ヴィヴィアン・ウエストウッド×メリッサ

左) Temptation 価格:23,100円 / 日本展開色:バーガンディレッド、ブラック
右) Croc Mary Jane 価格:23,100円 / 日本展開色:ブラック、ディープレッド

ファーストシーズンから人気のモデル「Ultragirl」は、トゥ部分にソフトプラスティック性のカメオとミラーバックルをあしらった2モデルで展開される。登場から3シーズ目を向かえたキッズシリーズ「Ultra Baby」は、甲部分には着脱しやすいベルクロのストラップを用いており、ファッショニスタなパパママ達にも大人気。

from https://www.fashion-press.net/news/2126

FINSK(フィンスク)はフィンランド生まれのジュリア・ランドステンによるロンドンのシューズブランド。 そのクリエイティブでユニークなデザインは、靴のイームズと称され、マノロ・ブラニクも絶賛している。 ブランドのシグニチャーは自然の素材のモダンな組み合わせと、北欧をイメージさせるカラーリング、そしてなんといってもデザイナーの故郷フィンランドの家具からインスピレーションを受けて作られた天然木ヒールの美しさ。

 

2012年春夏コレクションのタイトルは「Archi」。シャープで建築的なシェイプをナチュラルな素材と合わせることにより、モダンで実用的なスタイルに仕上げた。インスピレーション源はデザイナー自身が夏を過ごしたフィンランド諸島と、魔法のように穏やかでフレッシュな景観と並置した60年代の建築家グループArchigram。

 

ソフトな革と重厚なバケッタレザーとの組み合わせなど、素材やカラーの大胆なコントラストが印象的で、建築を思わせる構築的なそのシルエットは、360度どの方向から見ても完璧だ。

from  https://www.fashion-press.net/news/3050

2015年春夏シーズンに、エスケープ(脱出)とスポーツという独自のテーマにフォーカスしつつ、サーフ系サブカルチャーにインスパイアされた大胆な方向性を打ち出した、山本耀司がクリエイティブ・ディレクターを務めるアディダスのブランド「Y-3」。そのY-3 2015年春夏コレクションから第2弾のアイテムが2015年3月20日(金)に発売される。

 

メンズからは人気シューズ「カーサ(QASA)」のアウトソールからインスピレーションを受けたヒールストラップサンダル、ウィメンズからは人気インヒールシューズ「ニッケ(NICKE)」のメッシュ素材を多用したモデルなど、夏を意識したアイテムを展開。

山本耀司は今シーズンのY-3のために、弾けるようなブライトカラーや遊び心あふれるプリントで装飾した、スリムフィットの“未来的なスポーツファッションウエア”というビジョンを描いた。それら全てを仕上げる要素として、サーフに着想したユニークなディテールと、伝統的なハワイアンプリントをY-3らしい解釈で表現した瑞々しくモダンで魅力的なプリントを採用している。

from https://www.fashion-press.net/news/15980

 

新モデルとして登場するのは、ヒール部分が星型になった「スケートスター(SKATE-STAR)」。他のスケートシリーズ同様、シンプルなアッパーをあわせることによって、個性的なヒールが一層際立つデザインになっている。カラーはブラックとホワイトとゴールドで展開される。

from  https://www.fashion-press.net/news/18597

ジェフリーキャンベル(Jeffrey Campbell)から、2016年秋冬コレクションから登場した人気の「パールヒール」シリーズより、新作2足が登場。2016年9月14日(水)に発売される。

スリッポンタイプの「FJF3475」は、アッパーにスエードを使用することで、足当たりが柔らかく、ストレスレスな履き心地を実現。 さらに、前部分には小さなラインストーンを配すことで、パーティーシーンにも対応できる華やかな一足に仕上げた。

ブーツタイプの「FJF3478」は、シンプルなアッパーにゴールドフレームのパールヒールが映える、普段使いもしやすいシューズ。 アッパーには柔らかな合皮を使用し、手入れが楽なのもポイントだ。履き口の両サイドには、ゴムが入って入るため、楽に着脱ができる。

from https://www.fashion-press.net/news/25843

ジェフリーキャンベル(Jeffrey Campbell)のヒールシューズに新モデルが登場。2016年10月22日(土)よりジェフリーキャンベル ラフォーレ原宿、なんばパークス店にて販売される。

 

新モデルは、ヒールに散りばめられたカラフルなビジューが目を引くトラッドシューズ。ゴールドのフレームに、グリーンやイエロー、グリーン、レッドのビジューが輝くラグジュアリーなバックスタイルは、これからのパーティシーズンにも活躍しそう。ブラックカラーは、ハロウィンにもぴったりだ。

フロントは、シンプルに黒一色でまとめているので、もちろん普段使いにも。コバ部分に小さなラインストーンを配し、さりげなく遊び心を添えている。

from https://www.fashion-press.net/news/26600

コンバース(CONVERSE)から新作オールスター「オールスター 100 カタカナ HI」が登場。2017年6月に発売される。

2017年秋冬シーズンのテーマは「世界の日本」。日本のポップアイコンをデザインに取り入れるなど、日本でしか手に入らない特別デザインのシューズが続々登場する。

6月に発売されるのは、アンクルパッチとヒールラベルの文字に、“カタカナ表記”を取り入れたハイカットのオールスター。くるぶし位置のアンクルパッチには通常の英字ではなく「コンバース オールスター」の文字、そしてかかとのヒールラベルに書かれたのは「コンバース オールスター チャック★テイラー」。

アンクルパッチは右足の内側のみ、ヒールラベルに関しては左足のみが“カタカナ表記”になっているため、さりげないデザインが魅力だ。カラーはブルー、レッド、ブラックの3色で展開される。

from https://www.fashion-press.net/news/30936

ユナイテッド ヌード(UNITED NUDE)の2017年春夏コレクションが発表された。様々な素材使いがもたらす、多彩な表情を持ったシューズがラインナップしている。

 
(左) Eamz Fab 32,000円+税
(右) Zink Slingback Mid 28,000円+税

アイコニックなヒール「Eamz」の新作は、新開発されたレースのようなニットファブリックをアッパーに採用。メタリックで無機質なヒールとの対比が新鮮なモデルだ。

構築的な形状で安定感のあるヒール「Zink」からは、スリングバックシューズが登場。新開発したエラスティックバンドを使用し、より履きやすく進化させた。シンプルなデザインだが、ビビットなネオンカラーを随所にあしらっている。

 
(左) Groovy 28,000円+税
(右) Rico Sandal 27,000円+税

スポーツライン「Rico Sandal」には、ポップなオレンジとブルーを組み合わせた新色が仲間入り。超軽量スポンジヒールはアップデートされ、インヒールでスタイルをよく見せてくれる効果も。

「Groovy」は今季から新発売されるモデルだ。メタリックな厚底サンダルが目を引くが、ヌーディカラーやスネーク柄のパーツが組み合わさることで、エレガントさもプラスされている。大人も履ける厚底サンダルというコンセプトが実現されたモデル。

from https://www.fashion-press.net/news/29422