アディダス オリジナルス(adidas Originals)から、スニーカー「サンバ(SAMBA)」が復刻。2018年6月1日(金)に発売される。

インドア用のサッカーシューズとして1950年代にリリースされて以降、スポーツとカルチャーの両面サイドで長く愛されてきた「サンバ」。今回は、当時のオリジナルデザインを再現した復刻モデルとして現代に蘇る。


「サンバ(SAMBA)」12,000円+税

クラシックなスリーストライプスとヒールタブのコントラストで彩ったレザーのアッパーには、プレミアムなスエードのTトゥをオン。ゴールドカラーで刻印した側面の「サンバ」の文字、シュータン部分にあしらわれたウーブン加工のブランドロゴ、半透明のガムソールなど、当時のデザインをベースにモダンなアップデートが施されている。


「サンバ ローズ W(SAMBA ROSE W)」12,000円+税

ウィメンズ向けの「サンバ ローズ W(SAMBA ROSE W)」も同時リリース。こちらは、伝統的な素材に替えて採用された柔らかなレザー、デコラティブなジグサグステッチをプラスしたTトゥパネルなど、より女性らしい要素をプラスしたデザインとなっている。

from https://www.fashion-press.net/news/40196