UGG(アグ)は、2018年ホリデーコレクションの新作シューズを発売する。2018年11月14日(水)より伊勢丹新宿店にて先行発売され、11月21日(水)より、その他全国のUGG直営店、UGG公式サイト、正規取扱店で発売される。


クラシック ショート シークイン(ゴールドコンボ、ブラック、ピンク) 各29,000円+税

2018年ホリデーコレクションでは、パーティやファッション、贅沢なライフスタイルなど、ハリウッドのきらめきからインスパイア。ファーやスパンコール、グリッター、チェック柄など、華やかな装飾をあしらったブーツやサンダルを展開する。


コケット シークイン ボウ スリッパ 20,000円+税

輝くスパンコールで覆った、アイコニックなブーツ「クラシック ショート シークイン」をはじめ、ファーとリボンをあしらい、フェミニンに仕上げた「コケット シークイン ボウ スリッパ」、ファーで全体を包み込んだサンダル「フラッフ イヤー スライド」と、クリスマスシーズンにぴったりのゴージャスなシューズが揃う。


アスコット プレイド 21,000円+税

また、メンズのモカシンやスリッパには、ペンドルトン(PENDLETON)のウールを採用。クラシカルなチェックパターンが上品な雰囲気を演出する。

from https://www.fashion-press.net/news/44736