アキラナカ(AKIRANAKA)の2019年春夏コレクションから、シューズラインがデビュー。2019年2月20日(水)頃より発売される。

 
Birch 49,000円

“足元からヘルシーに生きるという選択を”をコンセプトにデビューする、アキラナカのシューズライン。ブランドから初めて登場するシューズは、自然体で健やかな美しさを求める現代女性のために誕生した。

2019年春夏コレクションで展開されるシューズは、安定感のある太めのヒールが特徴のパンプス「Birch」や、ストラップシューズ「Quince」、サンダル「Aloes」の3型。カラーはブラックやホワイト、ベージュなど、様々なスタイルに合わせやすいベーシックカラーを中心に用意された。

シューズはいずれも解剖学、人間工学に基づいて削りだした特別な木型と、上質なカーフスキンをはじめとするこだわり抜いた素材で、職人が丁寧に仕上げたもの。モダンで上品なデザインと、心地よい履き心地を両立したシューズが完成した。

from https://www.fashion-press.net/news/45977