ピエール アルディ(PIERRE HARDY)からカプセルコレクション「POWORAMA」が登場。2019年4月1日(月)より、ピエール アルディ青山店、オンラインストアにて販売される。

 
<メンズ>101スニーカー 93,000円+税

カプセルコレクション「POWORAMA」は、60年代のポップアートムーブメント、特にアーティスト ロイ・リキテンスタイン(Roy Lichtenstein)にオマージュを捧げた2012年春夏コレクションの「POWORAMA」スニーカーに着想を得たもの。驚きや喜びの爆発のようなものを表す「POW」という擬音語とアメリカンコミックの世界が融合した、グラフィカルなコレクションに仕上がっている。

 
左から)<ウィメンズ>ALPHA バッグ 102,000円+税、トレック コメット 86,000円+税

カプセルコレクションで展開されるアイテムは、バッグやスニーカー、シューズなど。アイコニックな「ALPHA バッグ」には水玉模様を取り入れ、60年代のレトロなムードを演出した。

ピエール アルディを象徴するスニーカー、「101スニーカー」と「トレック コメット」にはメンズ&ウィメンズモデルを用意。ポップなカラーリングを採用し、取り外し可能な「POW」パッチを大胆にあしらった。

from https://www.fashion-press.net/news/48376