イギリスのシューズブランドであるEdward Green(エドワードグリーン)。名靴を多く作っているブランドで、質実健剛という名にふさわしいレザーシューズがラインナップされています。そこで今回は、Edward Greenのおすすめシューズをご紹介!是非参考にして、足元からオシャレ感を演出しましょう!

1890年にイギリスのノーザンプトンで誕生したEdward Green。120以上の歴史を誇る老舗ブランドの1つで、革靴ファンに人気があります。レザーシューズは、少量生産。クオリティにこだわったレザーシューズ作りをモットーとしています。クオリティの高さは、イギリスのブランド1と言われていて、フランスのレザーシューズブランド、John Lobb(ジョンロブ)と並ぶ高い評価と評判です。

 

職人たちの手によって製造されているEdward Greenのレザーシューズ。レザーシューズにも関わらず、軽くて快適な履き心地と評判です。素材には品質の高いカーフスキンを使用。エレガンスな佇まいとなっています。アイテムはグッドイヤーウェルト製法で作られているため、頑丈であるというのもEdward Greenのアイテムの特徴となっています。

FROM:https://fashion-basics.com/edward-green-shoes10-44212