バリー コピー限定版シューズコレクション発売、 銀座店にて

スイス発ラグジュアリーブランドのバリー コピーは、ブランドのアーカイブにインスパイアされた限定版シューズコレクションを11月初旬よりバリー銀座店にて日本限定発売する。

このバリー 偽物の限定コレクションは、1934年から1936年に考案されたアーカイブのシューズをベースにしたデザイン。ルイ15世式のヒールをあしらった“オルセーパンプス”で、レッド、ブルーのシルクにゴールドのレザーをアクセントで使用したモデルと、シルバーとゴールドのレザーを使用したモデルが展開予定だ。

バリー 靴 コピーは、銀座店で4月に開催されたエキシビション「Bally Untold – Part 1: 1851-1951」にて展示されたもの。同展示では、年代別に「COCOON(1851-1900)」「BLOOM(1900-1920)」「FREEDOM(1920-1930)」「DECADENCE(1930-1940)」「DEFIANCE(1940-1951)」の5つのスペースを設け、アーカイブコレクションからセレクトした100足を公開。アーカイブのシューズを初めてスイス国外に持ち出して行われたこのエキシビションは、靴づくりにおいて豊かな伝統と歴史を有する「バリー」の100年にわたる歴史を物語るものとなった。

バリー スーパーコピーは、2014年よりCEOのフレデリック・ドゥ・ナープ(Frederic de Narp)、デザイン・ディレクターのパブロ・コッポラ(Pablo Coppola)が就任。銀座店では、メンズ、ウィメンズのシューズ、アクセサリーやレディ・トゥ・ウェアのコレクションを展開。ジェントルマンズコーナーでは、「バリー」のクラフツマンシップを体感できるメイド・トゥ・オーダー、メイド・トゥ・カラー、靴磨き、修理といったシューケアサービスを提供している。

1851年創業からエフォートレスシックなスタイルを提案してきたバリー 偽物 。現在もモダンでタイムレスなデザインを求め、進化し続けている。ぜひお店に足を運んでみて。

FROM:http://www.afpbb.com/articles/modepress/3103512

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です