アディダス オリジナルス、UA・トゥモローランド・エミと共同開発スニーカー「SAMBA」

アディダス オリジナルス( adidas Originals )より、エミ(emmi)、ユナイテッドアローズ(UNITED ARROWS)、トゥモローランド(TOMORROWLAND)と共同開発したスニーカー「SAMBA」が登場。一般発売日は、エミが2018年10月5日(金)、ユナイテッドアローズが10月11日(木)、トゥモローランドが10月26日(金)となる。

アディダスのスニーカー「SAMBA」は、1950年に登場し、フットボールをルーツに持つブランドのアイコニックなシューズ。今回発売されるのは、「SAMBA」をベースに、アディダスと3つのセレクトストアが共同開発したシューズ3型だ。

エミ「SAMBAROSE W emmi」

SAMBAROSE W emmi 12,000円+税
SAMBAROSE W emmi 12,000円+税

エミとの共同開発モデル「SAMBAROSE W emmi」は、ボリュームのあるガムソールを搭載したアディダスの「SAMBAROSE W」をベースに採用。アッパーには、柔らかなレザーをあしらうなど、女性らしいソフトな印象のシューズとなっている。

ユナイテッドアローズ「SAMBA UA」

SAMBA UA 15,000円+税
SAMBA UA 15,000円+税

ユナイテッドアローズとの「SAMBA UA」は、洗練されたオールネイビーの1足。シューレースやステッチまでネイビーで統一することにより、シンプルかつ上品な大人のスニーカーが完成した。

トゥモローランド「SAMBA TL」

SAMBA TL 18,000円+税
SAMBA TL 18,000円+税

クリーンな印象の「SAMBA TL」は、トゥモローランドによるモデル。アッパーやインソールなどに、ホワイトのプレミアムレザーを施し、高級感のある装いに。さらに、クリアホワイトのガムソールや、シルバーのシュータンやヒールパッチなど、同系色で統一し、洗練されたデザインに仕上げた。

from https://www.fashion-press.net/news/43429

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です