ジェフリーキャンベル「スケート」から新作サンダル、彫刻ヒール×スポーティなアッパー

ジェフリーキャンベル(Jeffrey Campbell)の人気シリーズ「スケート(skate)」から、新作サンダル「バックベルトスケートサンダル」が登場。

ブランドのアイコンシューズ「スケート」は、“家具の脚”から着想を得た彫刻的なヒールが特徴。これまでにヒール部分が星型になったスケートスター、サボ、レースアップブーツなどが発売された。

レザーをメインに展開されてきた「スケート」だが、今回はシリーズ初となるネオプレン素材を採用。ダイビングのウエットスーツなどにも用いられるこの素材をアッパーに取り入れることにより、柔らかな風合いとスポーティなニュアンスが生まれている。アクセントとしてエナメルのパイピングやゴールドのアンティーク調バックルをあしらった。

インパクトのあるデザインはさることながら、歩きやすいのも嬉しいポイントだ。ホールド感のあるアッパーと、ゴムを内蔵したバックベルトが安定した履き心地を与えてくれる。

from https://www.fashion-press.net/news/38468

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です