クリスチャン ルブタン 16年春夏新作「ハワイ カワイ」、エキゾチックなトロピカル柄のパンプスやスニーカー

クリスチャン ルブタン(Christian Louboutin)2016年春夏コレクションより、ハワイのスピリットを称えた「ハワイ カワイ(Hawaii Kawai)」コレクションが登場。2016年2月1日(月)から順次展開予定だ。

ウィメンズシューズ、メンズシューズ、レザーグッズに至るまで、1950年代のハワイのムードを漂わせ、ハイビスカスが咲くカラフルなハワイアントロピカルプリントが特徴のコレクション。

 
左)Pigalle Follies 120 Calf Hawaii 89,000円 右)Ha Why Luna 120 275,000円

定番のハイヒール「Pigalle Follies」はキャビアカーフ素材にエキゾチックな柄を使用した。10cmヒールの他、新たな5.5cmヒールでも展開し、白地と黒地の2パターンなので、スタイルに合わせて履きこなせる。また「Ha Why Beach Club 60」や「Ha Why Luna 120」は、3Dレーザーカットで作られ、繊細な花の装飾はクリスタルやパールがひとつずつ丁寧に手作業でつけられている。ヒールやプラットフォーム部分に使用されているパイソン素材が、南国の雰囲気をより一層盛り上げてくれる。

 
左)Pik boat Flat Calf Hawaii 119,000円 右)Louis Orlato Flat Toile Hawaii 165,000円

他にもメンズからは、クリスチャン ルブタンのシグネチャーであるメタリックスタッズと組み合わせた、スリッポンスニーカー「Pik boat Flat Calf Hawaii」やタッセルシューズ「Dandelion Tassel Flat Calf Hawaii」が登場。コーディネートのスパイスにおすすめだ。さらにカラフルなアプローチとして、マルチカラーのスタッズをあしらった「Louis Orlato Flat Toile Hawaii」も展開される。

ハンドバッグからは、チェーンバック「Triloubi」シリーズや、メンズバッグの「Trictrac Small Calf Hawaii」にトロピカル柄があしらわれ、こちらもスタッズが全面に施されたエッジィなアイテムとなっている。

from

https://www.fashion-press.net/news/21512

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です