プラダがパンプスのメイド・トゥ・オーダー実施 – 東京、大阪、名古屋、福岡など

プラダ(PRADA)は、パンプスのメイド・トゥ・オーダーサービスを期間限定で実施。2014年11月4日(火)のプラダ 福岡岩田屋1F店を皮切りに、銀座店、阪急うめだ本店など全8店舗にて開催される。

メイド・トゥ・オーダーは、 プラダで人気のベーシックパンプスがカスタマイズできるスペシャルサービスだ。アイテムは、シンプルなパンプスを中心に、オープントウ、プラットフォーム、スリングバックタイプなど10モデルを用意。 スタイルによってはヒールの高さを選ぶことが出来る。

素材は、クロコダイル、オーストリッチ、パイソン、スエード、シルクサテンに加え、プラダの伝統的な素材であるサフィアーノにパテント加工を施したカーフレザー、 またパテントレザー、カーフレザー、ゴートレザーの計9種類。豊富なカラーパレットも揃う。

モデル、素材、色の他に、アウトソールの色をブラックまたはダークピンク、モデルによってはブルーの3色から選ぶことができ、さらに自分のイニシャルをアウトソールのプラダのロゴの下に取り付けることが可能だ。オーダーしたシューズの色に合わせたスペシャルパッケージも見逃せない。あなただけのお気に入りの一足をオーダーしてみてはいかが。

from

https://www.fashion-press.net/news/13549

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です