リーボックのスニーカー「インスタポンプフューリー」イエロー×レッドで復刻、サンダルも

リーボック クラシック(Reebok CLASSIC)を代表するスニーカー「インスタポンプフューリー(INSTAPUMP FURY)」がオリジナルカラーで復刻。2019年4月5日(金)より、リーボック クラシックストア各店などで発売される。


インスタポンプフューリー OG(ブラック/ハイパーグリーン/リーボックレッド/ホワイト) 19,440円(税込)

1994年に初登場した「インスタポンプフューリー」は、“世の中に存在しないデザインを生み出す”というコンセプトを基にデザインされたスニーカー。2つに分離したソール、空気を注入できるアッパーなど革新的なシステムを備えたシューズは、リーボックを代表するモデルとして高い人気を誇るアイテムだ。

モデルを象徴するイエロー×レッドは、足元が炎に包まれているようなカラーとしてデザインされた。このカラーがあまりにも奇抜ということで、セカンドカラーとしてデザインされたブルー×グレー×ブラックの通称“サックス”も、時を同じくして発売された。


インスタポンプフューリー OG(エコーブルー/ブラック/スチール/マットシルバー/ホワイト/レッド) 19,440円(税込)

今回発売される「インスタポンプフューリー」は、イエロー×レッド、ブルー×グレー×ブラックを纏った発売当時のオリジナルモデル。発売から25周年を記念した復刻カラーだ。


インスタポンプフューリー サンダル(ブラック/ハイパーグリーン/リーボックレッド) 17,280円(税込)

また、人気のサンダルタイプ「インスタポンプフューリー サンダル(インスタポンプフューリー サンダル)」、キッズモデル「バーサポンプフューリー(VERSA PUMP FURY)」もラインナップする。

from https://www.fashion-press.net/news/48496

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です