グッチの新作ウィメンズシューズ、ヴィンテージから着想を得たミッドヒールローファーやスニーカー

グッチ(GUCCI)より、2019年プレフォールのウィメンズシューズが登場。

ヴィンテージローファーから着想

ミッドヒールローファー 102,000円+税
ミッドヒールローファー 102,000円+税

2019年春夏コレクションで発表された、レザーのミッドヒールシューズは、ヴィンテージローファーのデザインを取り入れた1足。アイコニックなインターロッキングG ホースビットが輝く、クラシカルな佇まいが魅力だ。

70’sライクなスライドサンダル

スライドサンダル 81,000円+税
スライドサンダル 81,000円+税

開放的な夏にぴったりの、スライドサンダルも登場。1970年代を思わせる、ノスタルジックなデザインが特徴的なベージュレザーのサンダルには、ミックスメタルのインターロッキングGがあしらわれている。木製のフットベッドにはグッチのロゴが刻印されていたり、裏側のラバーソールには、ビー(ハチ)のエンボス加工が施されていたりと、遊び心を感じられるディテールにも注目したい。

レザースニーカー&プラットフォームスニーカー

レザー スニーカー 92,000円+税
レザー スニーカー 92,000円+税

シンプルかつクラシカルなレザースニーカーは、ウェブ ストライプとロゴが目を引くシューズ。ヴィンテージスポーツウェアから着想を得た、トラディショナルなシルエットやレトロな表情が印象的だ。

プラットフォームスニーカー 93,000円+税
プラットフォームスニーカー 93,000円+税

ボリューム感のあるプラットフォームの「エース スニーカー」も登場。ウェブ ストライプにメタリックゴールドのビー(ハチ)を刺繍し、ポップに仕上げている。ホワイトレザーに、厚みのあるラバーソールがアクティブかつクリーンなムードを演出する。

from https://www.fashion-press.net/news/50212

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です