新モデルとして登場するのは、ヒール部分が星型になった「スケートスター(SKATE-STAR)」。他のスケートシリーズ同様、シンプルなアッパーをあわせることによって、個性的なヒールが一層際立つデザインになっている。カラーはブラックとホワイトとゴールドで展開される。

from  https://www.fashion-press.net/news/18597

ジェフリーキャンベル(Jeffrey Campbell)から、2016年秋冬コレクションから登場した人気の「パールヒール」シリーズより、新作2足が登場。2016年9月14日(水)に発売される。

スリッポンタイプの「FJF3475」は、アッパーにスエードを使用することで、足当たりが柔らかく、ストレスレスな履き心地を実現。 さらに、前部分には小さなラインストーンを配すことで、パーティーシーンにも対応できる華やかな一足に仕上げた。

ブーツタイプの「FJF3478」は、シンプルなアッパーにゴールドフレームのパールヒールが映える、普段使いもしやすいシューズ。 アッパーには柔らかな合皮を使用し、手入れが楽なのもポイントだ。履き口の両サイドには、ゴムが入って入るため、楽に着脱ができる。

from https://www.fashion-press.net/news/25843

ジェフリーキャンベル(Jeffrey Campbell)のヒールシューズに新モデルが登場。2016年10月22日(土)よりジェフリーキャンベル ラフォーレ原宿、なんばパークス店にて販売される。

 

新モデルは、ヒールに散りばめられたカラフルなビジューが目を引くトラッドシューズ。ゴールドのフレームに、グリーンやイエロー、グリーン、レッドのビジューが輝くラグジュアリーなバックスタイルは、これからのパーティシーズンにも活躍しそう。ブラックカラーは、ハロウィンにもぴったりだ。

フロントは、シンプルに黒一色でまとめているので、もちろん普段使いにも。コバ部分に小さなラインストーンを配し、さりげなく遊び心を添えている。

from https://www.fashion-press.net/news/26600

コンバース(CONVERSE)から新作オールスター「オールスター 100 カタカナ HI」が登場。2017年6月に発売される。

2017年秋冬シーズンのテーマは「世界の日本」。日本のポップアイコンをデザインに取り入れるなど、日本でしか手に入らない特別デザインのシューズが続々登場する。

6月に発売されるのは、アンクルパッチとヒールラベルの文字に、“カタカナ表記”を取り入れたハイカットのオールスター。くるぶし位置のアンクルパッチには通常の英字ではなく「コンバース オールスター」の文字、そしてかかとのヒールラベルに書かれたのは「コンバース オールスター チャック★テイラー」。

アンクルパッチは右足の内側のみ、ヒールラベルに関しては左足のみが“カタカナ表記”になっているため、さりげないデザインが魅力だ。カラーはブルー、レッド、ブラックの3色で展開される。

from https://www.fashion-press.net/news/30936

ユナイテッド ヌード(UNITED NUDE)の2017年春夏コレクションが発表された。様々な素材使いがもたらす、多彩な表情を持ったシューズがラインナップしている。

 
(左) Eamz Fab 32,000円+税
(右) Zink Slingback Mid 28,000円+税

アイコニックなヒール「Eamz」の新作は、新開発されたレースのようなニットファブリックをアッパーに採用。メタリックで無機質なヒールとの対比が新鮮なモデルだ。

構築的な形状で安定感のあるヒール「Zink」からは、スリングバックシューズが登場。新開発したエラスティックバンドを使用し、より履きやすく進化させた。シンプルなデザインだが、ビビットなネオンカラーを随所にあしらっている。

 
(左) Groovy 28,000円+税
(右) Rico Sandal 27,000円+税

スポーツライン「Rico Sandal」には、ポップなオレンジとブルーを組み合わせた新色が仲間入り。超軽量スポンジヒールはアップデートされ、インヒールでスタイルをよく見せてくれる効果も。

「Groovy」は今季から新発売されるモデルだ。メタリックな厚底サンダルが目を引くが、ヌーディカラーやスネーク柄のパーツが組み合わさることで、エレガントさもプラスされている。大人も履ける厚底サンダルというコンセプトが実現されたモデル。

from https://www.fashion-press.net/news/29422

ロジェ ヴィヴィエ(Roger Vivier)の2018年春夏コレクションが、フランス・パリで発表された。コレクションはインスタレーション形式で行われ、”ヴィヴィエ レッド”に染まった真っ赤な会場で、新作シューズ&バッグが披露された。なお、発売は2017年12月頃より順次展開予定だ。

シーズンアイコンは「ショック ヒール」

ショック(CHOC)
ショック(CHOC)
Courtesy of Roger Vivier

2018年春夏のロジェ ヴィヴィエを彩るのは、「ショック ヒール」と名のついた曲線的なヒール。個性的で遊び心溢れるシェイプは、大胆で一度見ると忘れられないほど印象に残る。

会場と同じ”ヴィヴィエ レッド”のカラーで登場するミュールは、足を通すと、履く者をエレガントに見せてくれる。足の甲を包み込むつま革には、筆記体で書かれたロジェ ヴィヴィエのサインをエンボスしている。

フレンチシックに変身「ヴィヴ カバ」の新バッグ

ヴィヴ カバ(VIV’ CABAS)
ヴィヴ カバ(VIV’ CABAS)
Courtesy of Roger Vivier

ロジェ ヴィヴィエを代表するバッグ「ヴィヴ カバ」は、フレンチシックな装いで春夏シーズンを彩る。ベースには、ナチュラルなラフィアのキャンバス地を用い、レザーでストライプ模様を描いた。仕上がりは軽やかでフレッシュ、それでいて上品なのでシーンを選ばずコーディネートできそうだ。

from https://www.fashion-press.net/news/34158

クリスチャン ルブタン(Christian Louboutin)は、名古屋三越栄店2階に、ウィメンズ、メンズの複合ブティックを2017年11月22日(水)にオープンする。

オープンを記念して、限定シューズがウィメンズ、メンズより登場する。ウィメンズからは、ブランドのシグネチャーカラーであるレッドとブラックがグラデーションを描くハイヒール「VIVA PUMP」が限定発売される。高さ10cmのチャンキーヒールには切れ込みが入っており、サイドからもレッドのソールが見えるようになっている。クリスチャン ルブタンらしく優雅で艶やかな仕上がりだ。

メンズの限定シューズは、レザー製のスニーカー「LOUIS Z FLAT」。レザーパイピングをジッパーに置き換え、アッパー上にステッチが見えない仕様となっている。1足あたり合計3メートルものジッパーが使われている、贅沢なスニーカーだ。

オープン当初、店内には2018年春夏コレクションのシューズの他、バッグや革小物も揃う。また、ウィメンズ・メンズ共に、スペシャルオーダー会も同時開催される。

from https://www.fashion-press.net/news/35211

ジェフリーキャンベル(Jeffrey Campbell)より、ピンクカラーのシューズが新登場。2018年3月9日(金)より順次発売される。

春の新作には、全3型が登場。「デザインヒールシリーズ」から1型と「パールヒールシリーズ」から2型がラインナップする。

彩り華やかなビジューをヒールに

バックレスビジューヒールローファー 18,000円+税
バックレスビジューヒールローファー 18,000円+税

「デザインヒールシリーズ」の新作として登場するのは、煌めくビジューをヒールにあしらった「バックレスビジューヒールローファー」。ビジューには、ブルーやグリーン、ピンクといった春らしい華やかなカラーを採用。スエード素材のピンクベージュのボディと相まって、女性らしいデザインの一足となっている。

また、機能面も充実。約6cmのヒールは、接地面が広いため、安定した履き心地と歩きやすさを叶えてくれる。

落ち着いた印象のメタリックピンク

センタージッパーパールヒールシューズ 17,500円+税<限定カラー>
センタージッパーパールヒールシューズ 17,500円+税<限定カラー>

「センタージッパーパールヒールシューズ」は、「パールヒールシリーズ」の春限定色モデル。アッパーに採用されたメタリックピンクは、輝きを抑えたカラーに仕上げたことで、気品のある、落ち着いた印象に。ヒールフレームとセンタージッパーを彩るゴールドカラーが、アクセントなって輝く。

艶やかなピンクにパールを添えて

スエードパールヒールサンダル 16,000円+税
スエードパールヒールサンダル 16,000円+税

「スエードパールヒールサンダル」は、滑らかなピンクのスエード素材を使用した、カバードサンダル。足元にあしらった大粒のパールがひと際映えるデザインとなっている。

from https://www.fashion-press.net/news/37958

ジェフリーキャンベル(Jeffrey Campbell)の人気シリーズ「スケート(skate)」から、新作サンダル「バックベルトスケートサンダル」が登場。

ブランドのアイコンシューズ「スケート」は、“家具の脚”から着想を得た彫刻的なヒールが特徴。これまでにヒール部分が星型になったスケートスター、サボ、レースアップブーツなどが発売された。

レザーをメインに展開されてきた「スケート」だが、今回はシリーズ初となるネオプレン素材を採用。ダイビングのウエットスーツなどにも用いられるこの素材をアッパーに取り入れることにより、柔らかな風合いとスポーティなニュアンスが生まれている。アクセントとしてエナメルのパイピングやゴールドのアンティーク調バックルをあしらった。

インパクトのあるデザインはさることながら、歩きやすいのも嬉しいポイントだ。ホールド感のあるアッパーと、ゴムを内蔵したバックベルトが安定した履き心地を与えてくれる。

from https://www.fashion-press.net/news/38468

ジェフリーキャンベル(Jeffrey Campbell)の「スターパールヒールシューズ」に新色が登場。2018年8月18日(土)より、ジェフリーキャンベル ラフォーレ原宿店、なんばパークス店限定で販売される。

「スターパールヒールシューズ」は、ジェフリーキャンベル人気のデザインヒール「パールヒール」を採用したローファータイプのシューズ。直営店限定の新色は、ラメ素材や星モチーフが”夜空”を彷彿とさせる華やかな仕上がりだ。

ヒールだけでなくアッパーにも取り入れたパールモチーフには、ラインストーンを埋め込んだ星がきらきらと輝いている。アッパーの切り替え部分には、シルバー、パープル、ブルーのラメをミックスした素材を使用。3色の繊細なラメの煌めきが、角度によって異なる表情を楽しませてくれる。

from https://www.fashion-press.net/news/42097