イギリスのシューズブランドであるEdward Green(エドワードグリーン)。名靴を多く作っているブランドで、質実健剛という名にふさわしいレザーシューズがラインナップされています。そこで今回は、Edward Greenのおすすめシューズをご紹介!是非参考にして、足元からオシャレ感を演出しましょう!

1890年にイギリスのノーザンプトンで誕生したEdward Green。120以上の歴史を誇る老舗ブランドの1つで、革靴ファンに人気があります。レザーシューズは、少量生産。クオリティにこだわったレザーシューズ作りをモットーとしています。クオリティの高さは、イギリスのブランド1と言われていて、フランスのレザーシューズブランド、John Lobb(ジョンロブ)と並ぶ高い評価と評判です。

 

職人たちの手によって製造されているEdward Greenのレザーシューズ。レザーシューズにも関わらず、軽くて快適な履き心地と評判です。素材には品質の高いカーフスキンを使用。エレガンスな佇まいとなっています。アイテムはグッドイヤーウェルト製法で作られているため、頑丈であるというのもEdward Greenのアイテムの特徴となっています。

FROM:https://fashion-basics.com/edward-green-shoes10-44212

ビジネスシーンの足元の基本は“黒”だ。ただ、だからと言ってシンプルなままの黒靴を選んではいないか? REGALがそんな思いに応える新鮮な“黒”の提案を発表した。新しい季節の始まりに、まず考えたいのは新しい足元だ。古い靴では新しい季節の始まりも、従前と変わらないものになると賢人は言う。


そんな春の足元情報は、リーガルから届いたニューベーシックとも言える“新しい黒”だ。デザインはオーソドックスな中にもシャープなシルエットを取り入れつつ、その中で個性を主張するのが、異素材使いだ。なぜ黒か。その答えは、新しいシーズンの始まりにはスーツを中心にコーディネートを考えるべきだからだ。ただ、オーセンティックなプレーントウももちろん正解だが、ここはひとつ、よりクールな足元を目指してはどうだろうか。

 

特に大きな変化の少ないスーツ事情を考えても、着こなしの変化は足元でと言うのも十分に正解と言えるだろう。
異素材のコンビネーションが持つ黒一色の中の奥行き感。それが、足元のグレードを上げてくれることは間違いない。

 

FROM:http://openers.jp/article/1610412

 

春にももちろん穿きたいデニムパンツ。これからの暖かくなるシーズンなら、ロールアップして足首を出すことで軽快な雰囲気を出して穿くなんていうのが気分。爽やかな印象になるのがいいところなのだが、ロールアップをするとやや脚が短く見えてしまうんだよな…と密かに悩んでいる人も多いかも。デニムの長さが短くなってしまう分、視覚的に脚が短く見えてしまうということなのだが、だからといってロールアップしないと、それはそれで重たい印象になってしまいかねない。そんなとき、悩みを解決する救世主になってくれそうなアイテムを見つけたので、ここで紹介。


それがコチラ、ボイルブランシェのスニーカー。一見、差し色の効いたフツーのスニーカー。でも、実は厚めのカップインソールがついているのだ。この見えないカップインソールのおかげで、履くだけでさりげなく、脚がスラッと長くみえる効果があるというわけ。しかし、厚いソールのスニーカーともなると、少し重たくて歩きづらいこともある。でもこれは、アウトソールの重さが、わずか130gと軽くてクッション性に優れたものだから、問題なし。ヒールカップだって、日本人のかかとにぴったりとフィットする仕様で、歩きやすさが抜群なのも嬉しいポイント。また、ライニングには、豚革を使用。柔らかく足に馴染みやすいから疲れにくくなっているのだ。つまり、脚長効果があるというだけではなく、履き心地がよく歩きやすさにもこだわった使い勝手のいいスニーカーというわけ!

 

さて、いつものデニムにこれを合わせたらどうなるか? このスニーカーがあれば思う存分ロールアップをしても、今までよりスタイルよく穿きこなせるはず。春のカジュアルにぴったりなデザインだから、ワードローブに1足とはいわず、これはもうカラバリで追加するべき!?

FROM:https://safari-online.jp/column/detail.php?id=1232

美しいSLATE BLUEをまとったレザーが、「RED WING」ならではの“Abilene(アビレーン) Roughout”。今回の完全限定モデル「RED WING 8144」は、ショップ『THE ARMY GYM』にて先行販売(3月末ごろ~)される。日本のほかのショップでも取り扱う可能性はあるが、半年遅れの秋冬シーズンから販売される予定となっている。

「Slate Blue Abilene」は、Roughoutとして一枚革を裏返して銀面(スムーズな表面=牛の皮膚の側だった面)を内側に、床面(起毛している内側)を外側にして使用している。通常のスエードは、一枚のレザーを薄くカットし、内側の革の銀面側にあたる断面を使用することが多い。つまり、銀面のついた一枚革を、銀面を内側にして使用するのはとても贅たくな製法といえる。

このようなラフアウト・レザーは、かつて登山家が靴の革の表面に細かな傷がつくことで、防水性や耐久性が損なわれることをきらい、銀面を内側にして靴をつくったことからはじまったと言われており、現在でもアウトドア、ワーク、ミリタリー用の靴でよく用いられている。これは、自社で革のなめし工場(タンナー)を所有しているレッド・ウィング社だからこそ実現できた製品で、美しいブルーグレーは、春夏のスタイルに個性的にフィットする。

FROM:http://openers.jp/article/11016

ドルチェ&ガッバーナスーパーコピーは、伊勢丹新宿店本館2階=婦人靴プロモーションスペースにて、3月20日(水・祝)から4月2日(火)までシューズイベントを開催。夏気分を盛り上げるサンダルやミュールなどが集まるこの機会を見逃さないで。

ドルチェ&ガッバーナ2018年春夏コレクションは、デザイナーのドメニコ・ドルチェの故郷でもあるシチリアをテーマに展開。伝統人形劇や飾り馬車、カルタジローネの陶器など、シチリア独特のエレメントがプリントとして登場し、太陽の日差しが似合う華やかで若々しいエネルギーに溢れたシチリアンスタイルを表現。シューズも小麦色の肌によく映える色鮮やかでエレガントなアイテムが数多く登場し、足元から夏気分を盛り上げてくれる。

 

注目は、カラーストーンがちりばめられたウェッジソールや、編み上げられたラフィア素材が見た目にも涼やかなウェッジソールなど、履きやすさとエレガンスの両方を兼ね備えたアイテム。なかでも、ストライプ柄がポイントになったキャンバス地のミュールは、低めのヒールで歩きやすく、この夏活躍してくれることまちがいなし。

 

FROM:http://openers.jp/article/17198

Diorディオールから、2018年春夏オートクチュールコレクションに登場した刺しゅう入りのスニーカーにインスパイアされた「DIOR FUSION SNEAKERS(ディオール フュージョン スニーカー)」が登場。6月25日(水)よりポップアップストア2カ所を含む、全国の4店舗で限定発売される。クチュールのラグジュアリーさと、フューチャリスティックなテイストを融合させた独特の存在感が魅力の「ディオール フュージョン スニーカー」。

アッパーはカラフルで煌びやかなスパンコールで花の刺しゅうをほどこし、とびきりフェミニンに仕上げながらも、ソールにはランニングシューズを想像させるラバーソールを採用。繊細さとスポーティさを併せもつそのデザインは、まさに都市に生きるエレガントな現代女性のスタイルを象徴しているかのようだ。また、ソールサイドにはブランドネームを刻印し細部までこだわりが光る。

モデルは全5色をラインナップ。伊勢丹新宿店2階 婦人靴プロモーションとリステアのポップアップストア、そしてディオール銀座、ディオール心斎橋大丸のブティックにて限定で取り扱い。発売は6月25日(水)からとなる。

 

FROM:http://openers.jp/article/23572

パリ―発の人気コピーブランド「シャネルスーパーコピー」が、6月23日(火)から6月25日(土)まで、銀座店本館 2階婦人靴プロモーションスペースにてシューズのポップアップストアをオープンする。銀座店限定パンプスは要チェック世界中のトップブランドのシューズを手がけてきたデザイナー、ピエール・アルディ氏が自身の名を冠し、1999年にスタートしたフランス発「シャネル」。グラマラスなデザインにコンテンポラリーな要素をミックスさせたスタイルで、世界中のシューズラバーを虜にしている。

今回のポップアップストアでは、最新2018年春夏ブランドコピー商品のコレクションのシューズが一堂に集結する。なかでも、今シーズンのメインでもあるリリーモチーフをあしらったアイテムは大注目。鮮やかな色合いのブランドコピーのサンダルは、まるで足もとに花が咲いたようなデザインがひときわ目を惹く。そのほか、優雅なリリーとブランドのシグネチャーであるキューブモチーフを描いたハイカットスリッポンも展開。

 

スポーティさと女性らしさを融合したハイブリッドスタイルはブランドならでは。2018年春夏のトレンドであるフラワー柄のアイテムとコーディネイトするのもすすめだ。さらに、銀座店限定アイテムとして美しいブルーパンプスが登場。カラーの異なる太めのヒールが、存在感抜群。足もとから最旬スタイルを叶えてくれそう。

ジュゼッペザノッティ「GIUSEPPE ZANOTTI スニーカー 」の優良コピーブランド!エレガントで上品なデザインが人気、世界中のセレブの足元を飾るイタリア発高級靴ブランド!女性から愛され望まれる最上の靴を創り出したいと設立した高級靴ブランド。高級な素材と卓越した技術を用いたラインは、とりわけエレガントなものからキュートなものまで幅広いデザインで展開することで、世界中のセレブに愛されています。

 

さらには多くの雑誌や映画、式典などメディアに多く登場していることでも話題を集めています。ジュゼッペザノッティ「GIUSEPPE ZANOTTI スニーカー 」のコピーブランドはベルベット&パテントレザーのインパクトある組み合わせで話題のハイトップスニーカーです!!

 

その登場から瞬く間に人気を集めたことでお馴染みの「GIUSEPPE ZANOTTI スニーカー 」は、ザノッティお馴染みのメタルストラップ付き!!ストリート&モードなスタイルがお好みの方にお勧め!世界中のセレブが愛用している注目度のかなり高いアイテムです!!

今季のキーアイテム、新作スニーカーが登場。

グッチ2018年春夏コレクションのランウェイですべてのルックにコーディネイトされ、注目を集めたスニーカーがいよいよショップにお目見えした。アッパーにはドレスシューズ同様の上質なレザーを、ソールにはスポーティなラバーを組み合わせたデザインは、カジュアルだけでなくドレッシーな着こなしにもマッチする、スニーカーの新たな提案である。

この春、足元は断然スニーカー

グッチといえば偽ブランドの代名詞であるホースビットローファーが人気だが、日本ではこれに次いで好評なのがスニーカーである。定番からシーズナルアイテムまでラインナップも豊富に揃い、2010年からは毎年日本限定シリーズも展開されているほど。とくに近年はスニーカー自体がトレンドアイテムとして世代、性別を問わず注目を集め、毎日のワードローブのなかで市民権を得ている。こうした向きは日本だけに留まらず、世界のファッションシーンも同様であり、その証拠にグッチの2018年春夏コレクションでは、すべてのルックにスニーカーがコーディネイトされた。

しかし、偽物グッチコピーが提案するスニーカーは巷に溢れるそれとはひと味異なる、遊び心とエレガンスとに溢れている。今季コレクションでテーマのひとつに掲げた“フォーマルとインフォーマルの交錯”という提案は、たとえばイヴニングにスニーカーを合わせてしまう大胆な構成にも当てはまるが、クラシックなレースアップシューズ同様の上質なレザーを用いて、伝統の手仕事でスポーティなスニーカーに仕上げたこれらのシューズにこそ象徴される。

いずれも柔らかくしなやかな一枚革のカーフレザーが使用されており、切りっぱなしの仕様が抜け感を演出する。ショートとミドルの2型を揃え、紋章をイメージした“グッチ クレスト”ロゴがヒール部分にのみさりげなくプリントされている。シックなブラック、ブラウンレザーのベーシックカラーをはじめ、コレクションのキーカラーであるブルーやイエロー、また、ウェアでも印象的に取り入れられた伝統の「フローラ」パターンのアレンジなど、同じ型でも表情はじつにさまざま。

FROM:http://openers.jp/article/22120

女性の憧れの的!!ジミーチュウ「アグネス」パンプスのスーパーコピー!ジミーチュウのパンプスは「魔法の靴」と呼ばれていることでも有名ですね!!安定感のあるヒールは高くても疲れにくい。計算し尽くされたカッティングは足をより長く、細く、美しく見せてくれます!!特徴的なポインテッドトゥのパンプスは多くのセレブリティが愛用していることでも有名!世界中の女性が最も憧れる大人気シューズなんです!

ジミーチュウの定番&人気アイテム!!ジミーチュウ「アグネス」パンプスのブランドコピー優良品!ヒールの高さは8.5cm。魔法の靴と呼ばれるジミーチュウのパンプスは計算されたカッティングにより足の指に負担が掛からない様工夫されています。特にエジプト型(足の親指が最も長く、小指にかけて短くなっていく足型)で足の甲が高い割合の多い日本人女性には、デコルテが広めで小指が痛くならないカッティングがされているジミーチュウの靴が向いているはずです。高すぎない8.5cmのヒールならば、ヒールが苦手な方でもなんとか履ける高さです。

 

ジミーチュウのヒールのラインナップはAZA(アザ)5cm、AURORA(オーロラ)6.5cm、ABEL(アベル)10cm、ANOUK(アヌーク)12cmとなっており、アグネスの8.5cmはちょうど中間の高さになります。「魔法の靴」と呼ばれるジミーチュウのパンプスを履けば、脚をより長く、細く、美しく見せてくれること間違いなしです!!