クリスチャン ルブタン(Christian Louboutin)2016年春夏コレクションより、ハワイのスピリットを称えた「ハワイ カワイ(Hawaii Kawai)」コレクションが登場。2016年2月1日(月)から順次展開予定だ。

ウィメンズシューズ、メンズシューズ、レザーグッズに至るまで、1950年代のハワイのムードを漂わせ、ハイビスカスが咲くカラフルなハワイアントロピカルプリントが特徴のコレクション。

 
左)Pigalle Follies 120 Calf Hawaii 89,000円 右)Ha Why Luna 120 275,000円

定番のハイヒール「Pigalle Follies」はキャビアカーフ素材にエキゾチックな柄を使用した。10cmヒールの他、新たな5.5cmヒールでも展開し、白地と黒地の2パターンなので、スタイルに合わせて履きこなせる。また「Ha Why Beach Club 60」や「Ha Why Luna 120」は、3Dレーザーカットで作られ、繊細な花の装飾はクリスタルやパールがひとつずつ丁寧に手作業でつけられている。ヒールやプラットフォーム部分に使用されているパイソン素材が、南国の雰囲気をより一層盛り上げてくれる。

 
左)Pik boat Flat Calf Hawaii 119,000円 右)Louis Orlato Flat Toile Hawaii 165,000円

他にもメンズからは、クリスチャン ルブタンのシグネチャーであるメタリックスタッズと組み合わせた、スリッポンスニーカー「Pik boat Flat Calf Hawaii」やタッセルシューズ「Dandelion Tassel Flat Calf Hawaii」が登場。コーディネートのスパイスにおすすめだ。さらにカラフルなアプローチとして、マルチカラーのスタッズをあしらった「Louis Orlato Flat Toile Hawaii」も展開される。

ハンドバッグからは、チェーンバック「Triloubi」シリーズや、メンズバッグの「Trictrac Small Calf Hawaii」にトロピカル柄があしらわれ、こちらもスタッズが全面に施されたエッジィなアイテムとなっている。

from

https://www.fashion-press.net/news/21512

クリスチャン ルブタン(Christian Louboutin)は、名古屋三越栄店2階に、ウィメンズ、メンズの複合ブティックを2017年11月22日(水)にオープンする。

オープンを記念して、限定シューズがウィメンズ、メンズより登場する。ウィメンズからは、ブランドのシグネチャーカラーであるレッドとブラックがグラデーションを描くハイヒール「VIVA PUMP」が限定発売される。高さ10cmのチャンキーヒールには切れ込みが入っており、サイドからもレッドのソールが見えるようになっている。クリスチャン ルブタンらしく優雅で艶やかな仕上がりだ。

メンズの限定シューズは、レザー製のスニーカー「LOUIS Z FLAT」。レザーパイピングをジッパーに置き換え、アッパー上にステッチが見えない仕様となっている。1足あたり合計3メートルものジッパーが使われている、贅沢なスニーカーだ。

オープン当初、店内には2018年春夏コレクションのシューズの他、バッグや革小物も揃う。また、ウィメンズ・メンズ共に、スペシャルオーダー会も同時開催される。

from https://www.fashion-press.net/news/35211