ホワイトマウンテニアリング(White Mountaineering)とサンダルブランド「チャコ(CHACO)」がコラボレーション。履きやすさを追求したサンダルが発売中だ。

チャコは、足を専門とする整 形外科医の力も借り、人間工学的な側面からも快適なデザインを追求し続け、Fit(フィット性)・Comfort(快適性)・Support(サポート性)・Performance(性能)を兼ね備えたサンダルを展開するブランド。日常生活からレジャーシーンまで幅広く活用できるのが魅力だ。

 

今回は、同ブランドのラインナップから名作「ZX/1」をアップデート。同モデルの特徴でもある細身のダブルストラップはそのままキープしながら、ネイビーとグレーというホワイトマウンテニアリングらしいカラーでアレンジしている。また、ヒール部分のテープには、“WHITE”のロゴも。

アウトソールには、グリップ力や軽量になって生まれ変わったチャコのオリジナルソールが採用され、履き心地も一段と高められている。

from https://www.fashion-press.net/news/23305